「活動報告」カテゴリーアーカイブ

活動報告

5月16日勉強会

 

本日は新入生が入ってから2回目となる勉強会を行いました。

今回の勉強会では、これからの活動の中心となるPowerPointでの資料の作り方や、グループワーク(GW)での役割、進行上の注意などに対して、2年生の定例局員からの説明が行われました。

 

その後、「無人島に物を3つ持っていくとしたら、何を持っていきますか?」というお題で、グループワークを行い、それに対してのフィードバックを活動に来てくださった3,4年生を中心に、していただきました。

 

今回の活動によって、これからの輪読の際のPowerPointがよくなっていくと同時に、実りのあるGWができると思っています。

5月9日 勉強会

59日の活動は、一年生入会後初の勉強会を行いました。

 

これからの勉強会の中心となる輪読に関する説明を2年生の定例局員が行い、その後はグループごとに分かれて、自己紹介、各章の担当決めなどを行いました。

 

まだまだお互いに知らない人が多い状況ですが、決まったグループだけでなく、様々な人とかかわりながら自らの学習につなげていってほしいと思います。

 

                                   

4月11日 お試し勉強会

411日、マーケティング研究会は新入生に対してお試し勉強会を行いました。

 

お試し勉強会には、今年100人近い新入生が詰めかけました。想像以上の人数に今回の勉強会を運営している定例局も驚いていました。

 

 

今回の勉強会は『100円の水を1000円で売る方法』というお題で行われました。新入生の方たちは高校ではあまり行わないGWに少し戸惑い、また、初対面同士であることで緊張しているように感じました。しかし、いざGWが始まり、役割決めと同時に自己紹介などをあい、すぐに打ち解け、方法に対してのアイデアだしでは、グループの全員が積極的に発言をしていました。

 

今日来てくださってくれた新入生のどれくらいがサークルに入ってくださるか分かりませんが、お待ちしております。

 

10月25日 勉強会②

10月25日は、「プロモーション」というテーマで、活動を行いました。

定例局のプレゼンでは、プロモーションについて、またその領域についてパブリシティ、広告活動、セールスプロモーション、人的販売活動に分けて説明をしていただき、4P戦略と結び付けて分析する手順を学びました。

続いて、定例局のプレゼンの内容を活かしつつ、株式会社カゴメ様の「野菜生活」を「一人暮らしの男子大学生」、「20代後半の独身OL 」、「60代の夫婦」のいずれかのターゲット層にどのように売り込んでいくのかをグループワークを通して考えました。

私のグループは、「20代後半の独身OL」をターゲットにしました。まず、グループでターゲットの基本情報となるペルソナを考え、一日の行動様式を考えました。そうすることでターゲットを具体的に想像することができ、30分という時間の中でグループ内での意見出しをスムーズに行うことができたと思います。そしてフィードバックを受けた結果、プレゼンの内容が十分に生かし切れていない、という意見をいただき、次の勉強会ではプレゼンの内容をしっかりと取り入れつつグループワークを行おうと思いました。

そして勉強会の最後に、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社様から頂いた「旅茶列島」シリーズのお茶が配られました。12月の学内ビジネスコンテストが目前に迫ってきています。ビジネスコンテストでのアイデアを考えるうえでよい参考になったのではないでしょうか。

ライター 折戸亮太

10月25日 勉強会➀

10月25日の勉強会のテーマはプロモーションでした。

初めに同じ1年生の分かりやすいスライドでプロモーションの概要を学びました。パブリシティは聞いたことはありましたが、実際は企業がテレビ、新聞などのメディアに取り上げてもらう手段だと知り、企業がパブリシティに力を入れてるのは消費者が見る頻度が高いからだと分かり納得しました。データ分析でも定量より定性分析の方が信頼できるのと同じように改めてメディアの重要度が高いと感じました。

その後のグループワークでカゴメ野菜生活をターゲットに合わせたプロモーションを行なうという企画で、先輩方に「案が良くてもそこまでに至るロジックが一番重要だ」という指摘を受けて、4pで一番重要な分析であると感じプロモーションは4pの大黒柱だと感じました。

ライター 寺田大

東京理科大学「Logical Works」との交流

10月11日の勉強会では、東京理科大学の「Logical works」の方々が、見学に来てくださいました!

今回はグループワークに参加していただき、当会の活動を体験していただきました。

また、双方の活動の違いや、運営の違い、サークルの在り方などについて意見交換することができました。

我々明治大学マーケティング研究会は法人の方々をはじめとして、早稲田大学や慶応義塾大学との交流はありましたが、

新たに東京理科大学の方々と交流ができ、大学生同士で意見を交わせた良い機会となったのではないかと思います。

ライター 千葉航平

 

10/4 勉強会②

‪ 10月4日の活動のテーマは「アイデア出し」でした。‬

‪ 初めに定例局の方から「アイデア出し」の方法を教えていただきました。どんなにつまらないものでもとにかくアイデアを出しきるということが大切であることを学びました。‬

‪ その後 グループに分かれ、「ペットボトル入りのお茶の欠点」というテーマで各自でアイデア出しを行いました。この時私は全然アイデアが思いつかず、3.4つしか出すことが出来ませんでした。しかし、同じグループのメンバーは私の倍以上アイデアを絞り出していて、力の差を感じました。‬
‪アイデア出しを終えた後、3つにアイデアを絞り解決策を考えました。‬
‪実現可能なものからそうでないものまでとにかく述べ、出しきることの練習を行いました。‬

‪今回の活動を通して、私はアイデアを出しきることの難しさを特に実感しました。これ以上出し切れないと思ってもまだまだ出せるものがあったりします。発想力を鍛える練習をしなければならないと感じました。‬

ライター 山﨑加菜

9/30 COMPASS2017本戦 ②

9/30にCOMPASSの本戦を行いました!
COMPASSとは、マーケティング研究会特別顧問の久保田さんを中心に、明治大学、早稲田大学、慶應大学合同で開催しているビジネスコンテストです。
COMPASSでは、実際に協賛企業様からテーマを提示していただき、アイデアを協賛企業様に審査をしていただきました。

今年は大正製薬様に協賛いただきました!
テーマは『ドリンク剤の需要拡大』です!

各大学内で予選を行い、明治大学からは3チーム出場することになりました。
以下、明治チームのプレゼンの様子を紹介していきます!


↑各大学の参加チーム、大正製薬様、観客が続々と会場に集まります。
各チーム、緊張の色が伺えます。

 

↑ 明治、1チーム目は、Sisters with M (1年女子3人、2年男子1人)

 

↑ 明治、2チーム目は、Raptor(1年女子2人、1年男子1人)

 

↑ 明治3チーム目は、おどるポンポコリン(2年女子1人、2年男子3人)

 

全体で6チームの発表が行われ、発表後は久保田さんと大正製薬様から質疑応答が行われました。
各チームとも長い時間をかけてアイデアを洗練させたことが伺える発表でした。

 

結果は……

 

明治大学からは優勝は逃したものの、、、2チームが入賞しました!
各チーム全力を尽くした、素晴らしいビジネスコンテストになったと思います。

 

今回のCOMPASSでも、「 実際に企業の方を前に自分たちのアイデアをプレゼンする 」という普段の授業ではなかなかできない貴重な体験になったと思います。
今回、協賛いただいた大正製薬様には感謝が尽きません。
また、1年生は初めてのビジコンを通して、自分のアイデアを資料に落とし込み、企業の方を前に発表することの難しさや楽しさを体験できたと思います。
発表を経て、感じた反省点や自信を次に活かしていきましょう!!

 

以上、『 COMPASS 2017 』の成果報告でした!

ライター 佐藤昭啓

9/30 COMPASS2017本戦 ➀

ビジネスコンテスト COMPASS2017 本選

9月30日土曜日。
学内の予選を勝ち抜いた3チームが早稲田大学と優勝に向けて争いました。

大正製薬さんの商品”リポビタンD”
「栄養ドリンクの若年層ユーザーの拡大」というテーマで行われました。

企業の方が目の前で審査をする緊張感のなか、どのチームも堂々としたプレゼンでした。
結果としては、明治大学チームは惜しくも優勝は逃してしまったものの、緻密な分析、おもしろいプロモーション案などユニークなアイデアがつまっていました。

いろいろな方面からの協力をうけて、夏休みから2ヶ月の時間をかけて作り上げてきたそれぞれのビジネスプランは、完成度が高く、素晴らしいものでした。
さらに、企業の方の現場の視点や、商品に対する”思い”の部分を知るよい機会となりました。

発表者の方、プレゼンお疲れ様でした。

ライター 町井 美結

12月18日 クリスマスパーティ

12月18日に代官山某所にてクリスマスパーティが開かれました!

様々な楽しい企画が行われたのでご紹介します

まず第一段!MGC(Marketing Guys Collection)2016です

当研究会から1年生の4人の男子(!?)が出場しました 優勝者は宮田くん(写真一番左)でした おめでとうございます!

 

次に第二段! 「君の名は。」という目隠しをして出てきたものを当てるゲームが行われました。

車のおもちゃから納豆などまでわけのわからないものばかりでした・・・

当てられた人はすごいと思います・・・

 

最後に第三段! ビンゴ大会です!

個性的な景品(クリスマスツリー・早稲田パンフレット・ゼクシィ他)が並び、最後に盛り上がりました!

 

来年に向けてさらに親睦を深められました

2016年のイベントも今回で終わりです よいお年を!