「活動報告」カテゴリーアーカイブ

活動報告

2018年 夏合宿

明治大学マーケティング研究会は830日から3日間の合宿を行いました。

合宿の目的は、普段の活動を共にしているメンバーと、更に親交を深めるためです。

 

1日目は、サイクリングか湖でのレクリエーション。

2日目は、グラウンドでのフットサル、BBQ、花火。

3日目は、建物の中でのレクリエーションを行いました。

 

秋学期になると、春学期の内容を踏まえたものになる予定です。

7月11日企業人講演会

本日は日本インフォメーション株式会社よりお越しいただいた斎藤 啓太様に,「マーケティングリサーチ」についての講演を行っていただきました。大学生でも分かるマーケティングリサーチをテーマに教えていただきました。

最近では大学生は特に、Googleフォームに頼りがちですが、足で稼ぐアンケート調査も重要だと伺いとても参考になりました。

前期の座学、勉強会は本日までです。それでは納会、合宿でお会いしましょう。

そして毎回読んでいただいている皆様誠にありがとうございます。

後期の勉強会&講演会もよろしくお願いします。

7月20日 追記

この度講演していただいた斎藤 啓太様のお名前を記載していませんでした。大変失礼いたしました。

 

6月20日 勉強会

今回の勉強会は教科書の7章「流通戦略」についての輪読とグループワーク(以下:GW

を行いました。

 

輪読では、「マーケティング戦略における流通チャネルの役割は?」と「流通チャネルを決めるうえで、注意するのは?」の二点をポイントに行いました。今回の輪読は私の参加しているグループでは、細かい内容が多かったために時間がとてもかかってしまいましたが、しっかりと説明してくれました。

 

グループワークでは、「3040代の働く女性をターゲットにスケジュール帳をどこで売るか」という題で行いました。今回の題では、議論をどのように進めるかがあらかじめ示されていたため、アイデア出しに多く時間を割くことができました。

 

来週は、春学期最後の勉強会です。内容は8章を行います。

 

6月13日勉強会

 

本日の勉強会は6章「価格戦略」についての輪読とGWを行いました。

輪読では、①価格設定をするうえで注意するべきことと、②価格設定における原価志向、需要志向、競争志向、それぞれの特徴と、企業のメリット・デメリットという2つの論点を軸に輪読を行いました。

また、GWではブランドTシャツの価格設定はいくらするかという題で、輪読の知識を使いながら行いました。3,4年生の先輩によるフィードバックによって、自分たちの発表の良かったところや悪かったところなどを教えていただきました。

来週の活動では、7章の「流通戦略」について輪読とGWを行います。

6月6日 勉強会

 

本日の勉強会は、4章のポジショニングについての輪読とグループワーク(GW)を行いました。

 

今回の輪読では、「ポジショニングにいて企業が顧客に対して明確にしたいことは何か」、「ポジショニングマップの軸をとるときの注意点は何か」の二つを中心に行いました。輪読の行う人はそれぞれの章で違いますが、少しずつクオリティが上がっているように感じました。

 

グループワークでは、「スニーカー業界に新規参入する立場から、現在のスニーカーブランドをポジショニングして、自社の立ち位置からコンセプトを決定しよう」というお題で行いました。こちらのグループワークも学生らしい面白い意見がたくさん出て、それぞれが発表していた案も面白いものになりました。

 

来週は5章の「製品戦略」についての輪読とGWを行います。

5月30日勉強会

5月30日の活動はいつもの教科書(MBAグロービス マーケティング)の3章セグメンテーション、ターゲティングについての勉強会を行いました。

本日もまず輪読からスタートしました。今回の章はぼんやりとした内容が多く、かつ、教科書のレベルも難しいために、様々な困難がありました。今回の発表は一年生が中心となっていることも相まってさらに困難になると思いました。

しかし、つまずくことは多かったけれども、どの一年生もしっかりと輪読の発表を行っていて定例局員と各チームのチームリーダの指導のおかげだと思いました。

その後のGWは、一年生だけで行う初めてのものとなりました。二年生からするとだいぶアイデアだしなどからもめると思いましたが、進めることができました。

 

 

 

 

 

 

5月23日勉強会

本日の勉強会は教科書として使用しているグロービスMBAマーケティングの二章である「環境分析と市場機会の発見」の輪読とその章の内容を使ったGW(グループワーク)を行いました。

本日の輪読は多くのグループで2年生がこれからの手本となるように輪読を行いましたが、一部のグループでは積極的な一年生が輪読を行うなど、サークルの目標である自主的に学ぶことを実践できていることが、とても良いことだと感じました。

GWでは、今回の輪読で得た知識を実践するという方向性の下で、積極的な意見をお互いに忌憚なく話し合えたとを参加しながら思いました。

これからも毎週このような感じで続けていきますが、まずは春学期を乗り切っていきましょう!

 

5月16日勉強会

 

本日は新入生が入ってから2回目となる勉強会を行いました。

今回の勉強会では、これからの活動の中心となるPowerPointでの資料の作り方や、グループワーク(GW)での役割、進行上の注意などに対して、2年生の定例局員からの説明が行われました。

 

その後、「無人島に物を3つ持っていくとしたら、何を持っていきますか?」というお題で、グループワークを行い、それに対してのフィードバックを活動に来てくださった3,4年生を中心に、していただきました。

 

今回の活動によって、これからの輪読の際のPowerPointがよくなっていくと同時に、実りのあるGWができると思っています。

5月9日 勉強会

59日の活動は、一年生入会後初の勉強会を行いました。

 

これからの勉強会の中心となる輪読に関する説明を2年生の定例局員が行い、その後はグループごとに分かれて、自己紹介、各章の担当決めなどを行いました。

 

まだまだお互いに知らない人が多い状況ですが、決まったグループだけでなく、様々な人とかかわりながら自らの学習につなげていってほしいと思います。

 

                                   

4月11日 お試し勉強会

411日、マーケティング研究会は新入生に対してお試し勉強会を行いました。

 

お試し勉強会には、今年100人近い新入生が詰めかけました。想像以上の人数に今回の勉強会を運営している定例局も驚いていました。

 

 

今回の勉強会は『100円の水を1000円で売る方法』というお題で行われました。新入生の方たちは高校ではあまり行わないGWに少し戸惑い、また、初対面同士であることで緊張しているように感じました。しかし、いざGWが始まり、役割決めと同時に自己紹介などをあい、すぐに打ち解け、方法に対してのアイデアだしでは、グループの全員が積極的に発言をしていました。

 

今日来てくださってくれた新入生のどれくらいがサークルに入ってくださるか分かりませんが、お待ちしております。