「活動報告」カテゴリーアーカイブ

活動報告

11月20日 第15回勉強会

10月23日のキックオフイベントから本格的に始動した今回のビジネスコンテスト。今年はライオン株式会社様ご協力のもと、「思春期の子を持つ母親がキレイキレイを選んでくれる・選んでしまう”理由”づくり」というテーマで行っています。

 

今回の活動は3、4年生の先輩方にも多く来てもらい、中間発表を行いました。

 

期間が短くゼミ試などとも重なる中ですが、どのグループも深く細かい環境分析のもとで練られた案を発表していました。

先輩からの意見を受けこれからどのような改良を加えていくのか、そしてどのような最終発表をしてくれるのか、とても楽しみです。

 

 

また先週の活動より2年生が思い思いのテーマについて調べ2年生に向けて発表する、「2年生勉強会」も始まりました。

今年から初めて行う活動ですが、感心を持つテーマについて深く調べ、それを堂々と発表していてどれもすごく魅力的なものになっていました。さすが、2年間の成果が出ているなというところでしょうか。これからの発表にも期待が持てました。

10月23日 学内ビジネスコンテストキックオフ

マーケティング研究会では後期メインの活動として、学内ビジネスコンテストを行います。10チームに分かれて話し合いを重ね、12月に企業の方にもお越しいただいて発表します。

今回はライオン株式会社様のご協力のもと開催することが出来ました。

10月23日では、この学内ビジコンのキックオフイベントが行われました。この日は定例局から学内ビジネスコンテストの目的などについて。ライオン株式会社の坂田様から今回のビジコンのテーマ発表、ライオン株式会社様の「キレイキレイ」におけるブランドマネジメントについてのお話がありました。

今回私たちが考えるお題は、「思春期の子を持つ母親がキレイキレイを選んでくれる・選んでしまう“理由”づくり」です。これを象徴的な施策とともに企業の方々にご提案します。

提案をするにあたり、キレイキレイの導入・育成戦略や現在の取り組みについての詳しいご説明がありました。        「手洗いの習慣化」を使命としてキレイキレイ誕生した背景について。手洗いを「楽しく」「親子で」を実現するための様々な取り組みをお話して下さいました。また、2018年以降、働く母親の増加に注目し、展開している施策についてご説明頂きました。

質疑応答の時間ではかなり多くの学生質問をしていました。ビジコンに対して積極的に参加する姿勢が見受けられ、発表当日はとても質の高い提案を見ることが出来ると感じました。各チームの発表がとても楽しみです。

そして、お忙しい中時間を作ってお越しいただいたライオン株式会社の皆様、本当にありがとうございます。

12月19日 勉強会

12月19日の勉強会では、4年生によるプレゼン発表が行われました。

 

4年生の方々はマーケティング研究会で学んだことだけでなく、4年間過ごされた大学生活を総括して自分の経験をわかりやすく後輩の私たちに教えてくださいました。

 

本日のプレゼンの中で、4年生の方が特に集中して話されていたのが、自分のやりたいことをすることだというように感じました。岩本さんからは「成長」という概念の一面をとらえるものとして、藤井さんからは楽しい企画を作るために必要なものとして話されていました。

 

また、やりたいことがないような私のような人のために、自分にやりたいことがないのであれば、「まず、やれることをやろう」というお話も頂けました。

 

2018年の活動も最後になりましたが、来年も充実した活動を行っていきましょう。

12月12日 勉強会

1212日の活動では、ビジネスコンテストの発表を行いました。

 

株式会社 森永製菓様から「10代後半~20代前半女性に対する、ハイチュウプレミアム拡大に向けての効果的販促プラン」というお題をいただき、6,7名で構成された6チームが約一か月半の間準備を行ってきました。

 

発表では、各チームの環境分析やインタビュー内容の結果、各チームによる解決策などの内容を、森永製菓様からお越しいただいた審査員の皆様の前で発表させていただきました。

 

森永製菓様の審査員の方からは、フレームワークだけでなく、店舗などにおもむくことも欠かさずに分析を行うことができていたと高い評価をいただくことができました。

 

優勝したチームの発表は、しっかりとした環境分析に加えて、斬新なアイデアによる発表をユニークなPowerPointで行っていました。

 

今年のマー研は4年生プレゼンを残すのみになりましたが、残り少ない2018年を楽しんでいきましょう。

 

10月31日勉強会

10月31日の勉強会は秋のイベントの一つであるサークル内ビジコンのキックオフイベントが行われました。今回の協賛企業は株式会社森永製菓様で担当者の渡辺様から森永製菓のあらましと現在売られている様々な製品についてのお話をいただきました。森永製菓様がパイオニアスピリットの精神で様々な商品を開発しているというをお話をしていただき、その後実際に全員にパイオニアスピリットの味がするロングブランドのハイチュウが配られハイチュウを食べながらお話を聞きました。12月12日がプレゼン日なので皆さん頑張っていきましょう!

10月17日 企業人講演会

10月17日の勉強会は大手広告代理店の株式会社 大広様から高橋勇策様にお越しいただき、「広告会社のマーケティング活動」という題で講演をして頂きました。

就職への業界研究などをまだしていない1,2年生には、広告代理店の仕事についてあまり見聞きする機会がないため、仕事内容を知るいい機会になったと思います。

また、今後は一年生を中心としてミニビジネスコンテストをするので、マーケティングにおける広告の役割やインサイトについてのお話、アクティベーションデザイン・サイクルについてはその時にとても参考になると思います。

質問タイムでも、ビジコンに焦点を当てた広告活動に対してのアドバイスなどを頂きました。

今回の講演会では、前回の講演会で講演していただいた日本インフォメーション株式会社の斎藤啓太様にご尽力いただいたことによって開催することができました。
斎藤啓太様ご尽力ありがとうございます。

最後に、この度の講演会を行っていただいた高橋勇策様ありがとうございます。

第2回 新生マーケティング研究会OB・OG会

10月20日の土曜日、第2回新生マーケティング研究会OB・OG会を行いました。

 

会場は一次会がお茶の水にある明治大学 リバティタワー、二次会は渋谷にあるCasa Asteionで行いました。

 

一次会では、現幹事の渡邉のあいさつによってはじまり、現在のマーケティング研究会の課題について話しました。

続いて、第一回の幹事の中溝様によるあいさつでは、マーケティング研究会が再興することになった経緯などをお話しいただきました。

 

その後の、進路相談会ではOB・OG、4年生の方々に現役生が様々な質問をさせて頂きました。

一次会の最後には、マーケティング研究会の特別顧問の久保田様よりお話をいただきました。その中で、新生マーケティング研究会第一期の方たちのとてつもない行動力を持って動いていたお話をお聞きすることができました。

一次会を通して、思いが大事だということを強く感じました。社会を変えるようなことでさえも根本には、一人の思いがあり、その思いが伝播することによって社会を変えているように感じました。

 

二次会では、中溝様による乾杯のあいさつから始まり、一次会では話しきれなかった内容を深く話すことができたと思います。

 

今回のOB・OG会に来ていただいたOB・OGの方、深いお話ありがとうございます。また、OB・OG会を企画していただいた四年生の方々ありがとうございます。

COMPASSの結果報告と感想

106日の土曜日、早慶明三大学合同のビジネスコンテストCOMPASSが行われ、この大会が史上初めて明治大学のチーム「大隈諭吉ポイント2倍」が優勝しました。

今回は、優勝したチームのメンバーから今回の感想、普段の活動で勉強会を運営してくれている定例局の一人からのコメント、運営として活動してくださった3年生のコメントを載せていきたいと思います。

 

まず、初めに優勝したチーム「大隈諭吉ポイント2倍」のメンバーからの感想です。

 

今回の感想:

最初にチームで話したときに、「楽しんだ結果として優勝できればそれでいい!」という話し合いを行いました。そして、話し合いでしたように大会を楽しめたのがとてもよかったです。そして、優勝という最高の結果を残すことができてとてもうれしかったです。

 

楽しんだ中でもつらかったこと:

一番は人が集まらなかったことです。決めた時間に一度も全員揃わなくて、とても苦労しました。みんな時間にルーズなところがありました。話し合いなども短く終わるようなことも長引いてしまうなどということがありました。

 

今回の大会を通して成長したと感じた点:

真面目に考えれば考えるほど深みにはまってしまうような状況で、面白いと感じながら進めることができるようになったことだと思います。

 

 

〇普段の勉強会を運営してくれる定例局の一人のコメン

どのチームも早慶に遜色ないビジネスプランを作り上げることができました!去年、私もCOMPASSに出場し、1つのビジネスプランを作り上げることの難しさを経験ましたが、ほんとうに1年生は一生懸命でやってくれました!おまけに明治初の優勝までいただいて嬉しい限りです。今後の活躍も楽しみです。

 

〇運営として参加してくださった3年生のコメント

今年度のCOMPASSは、ピップ株式会社様の全面協力の下、『「スリムウォーク」の新シーンにおける商品コンセプト』をテーマとし、本選には藤本会長や松浦社長をはじめとする多くの社員の方にお越しいただくなど、大いに盛り上がったコンテストとなりました。

また、長年の悲願であった明治代表チームの優勝を勝ち取ることができ、とても誇らしく思っています。

そして、平成最後の夏をCOMPASSに捧げてくれた出場者、一緒に運営に携わってくれた仲間達には、感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました!

 

10月10日 勉強会

今週の活動は、「ロジカルシンキング」について行いました。

 詳しい内容としては、ロジカルシンキングとは何か、ロジックツリーについて行いました。

 

来週の活動は企業人講演会です。企業の方からより実践的なマーケティングについて教えていただきます。

明治大学マーケティング研究会OBOG会のご案内

明治大学マーケティング研究会OBOG会のご案内

 

明治大学マーケティング研究会は創部50年を迎えました。

四期生OBである商学部教授小川智由を部長として、日々の活動に励んでおります。

つきましては創部50周年記念OBOG会を開催することになりましたので、お知らせいたします。

おひとりでも多くの皆様にご出席いただければ幸いです。

 

■日時・場所  11月 23日(金)

✤14時より 講演会:明治大学駿河台校舎リバティタワー

※開催教室はロビーの案内をご覧ください

①小川智由教授の基調講演

②現役生による活動報告

 

※講演会終了後「OBOG会臨時総会」を開催します

✤17時より 懇親会:明治大学紫紺館 椿山荘4階

 

■会費 12,000円

 

参加申し込みは、送付いたしましたはがきに、名前、卒業年度を明記の上ご返送ください。

また、下記アドレスからも申し込みできます。名前、卒業年度記載の上メールしてください。

尚、OB会にご参加いただけない場合も、返信用はがきを必ずご返送ください。

申し込みアドレス:meijimarketing2017@gmail.com

 

皆さまお誘い合わせの上奮ってご参集くださいますよう、お願い申し上げます。

 

明治大学マーケティング研究会OBOG会準備委員会