活動報告

10月25日 勉強会②

10月25日は、「プロモーション」というテーマで、活動を行いました。

定例局のプレゼンでは、プロモーションについて、またその領域についてパブリシティ、広告活動、セールスプロモーション、人的販売活動に分けて説明をしていただき、4P戦略と結び付けて分析する手順を学びました。

続いて、定例局のプレゼンの内容を活かしつつ、株式会社カゴメ様の「野菜生活」を「一人暮らしの男子大学生」、「20代後半の独身OL 」、「60代の夫婦」のいずれかのターゲット層にどのように売り込んでいくのかをグループワークを通して考えました。

私のグループは、「20代後半の独身OL」をターゲットにしました。まず、グループでターゲットの基本情報となるペルソナを考え、一日の行動様式を考えました。そうすることでターゲットを具体的に想像することができ、30分という時間の中でグループ内での意見出しをスムーズに行うことができたと思います。そしてフィードバックを受けた結果、プレゼンの内容が十分に生かし切れていない、という意見をいただき、次の勉強会ではプレゼンの内容をしっかりと取り入れつつグループワークを行おうと思いました。

そして勉強会の最後に、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社様から頂いた「旅茶列島」シリーズのお茶が配られました。12月の学内ビジネスコンテストが目前に迫ってきています。ビジネスコンテストでのアイデアを考えるうえでよい参考になったのではないでしょうか。

ライター 折戸亮太

投稿者について

航平千葉