活動報告

10月25日 勉強会➀

10月25日の勉強会のテーマはプロモーションでした。

初めに同じ1年生の分かりやすいスライドでプロモーションの概要を学びました。パブリシティは聞いたことはありましたが、実際は企業がテレビ、新聞などのメディアに取り上げてもらう手段だと知り、企業がパブリシティに力を入れてるのは消費者が見る頻度が高いからだと分かり納得しました。データ分析でも定量より定性分析の方が信頼できるのと同じように改めてメディアの重要度が高いと感じました。

その後のグループワークでカゴメ野菜生活をターゲットに合わせたプロモーションを行なうという企画で、先輩方に「案が良くてもそこまでに至るロジックが一番重要だ」という指摘を受けて、4pで一番重要な分析であると感じプロモーションは4pの大黒柱だと感じました。

ライター 寺田大

投稿者について

航平千葉