講演会

10月20日 講演会

ライター 航平千葉

10月20日はシーズアンドグロース株式会社の伊藤朋大様に講演会を行っていただきました。
講演会のテーマは「自己分析」。①「自己信念」を構築する、②「キャリアビジョン」を構築する。という流れで、各々自己分析を行いました。

img_7191

今回のワークでは、【学生時代一番頑張ってきたこと】、【学び:得られた強み】という二点から、それぞれの自己信念を構築しました。学生時代に頑張ったこととして出来事は思い浮かぶのですが、それから得られた学び・強みを書き出して言葉にしてみる作業は大変で、また、周りに分かりやすく自分の強みを発信するのが難しいと感じました。

img_7192

講演中に伊藤様が、「自己分析とは過去50%、未来が50%である。」とおっしゃっていたことが印象に残りました。自己分析は過去を元にしがちですが、自分がこれからどうなりたいのかというビジョンも大切なのだそうです。

後半は、この考え方を元に、【対自分】、【対他者】、【対組織】、【対社会】の未来の自分を思い描きました。今回の講演会参加者の大半が一年生で、就職活動まではまだまだ余裕がありますが、こういった自己分析は将来のビジョンを明確にするために必要だと思います。

fullsizerender

今回講演してくださったシーズアンドグロースの皆様、ありがとうございました!

投稿者について

航平千葉