講演会

10月27日 企業人講演会

ライター 航平千葉

10月27日に、シーズアンドグロースの河本英之様をお招きして、第2回企業人講演会を開催しました。

今回は、「強い組織の作り方」というテーマで、「社会に通用する人材になるために」「リーダーシップのあり方」「質疑応答」の3部に分けて河本様に講演していただきました。

1446328856654

まず、第1部では、社会に通用する人材は、「前に進む力」「考え抜く力」「チームで働く力」という3つの力を持ち合わせている人材であると学びました。
現在の企業は特に自走型人材、つまり、リーダーシップやイノベーションがある人材を求めていると河本様は仰っていました。

第2部では、「主体的に組織へ影響を与える力」をリーダーシップといい、リーダーシップは組織のメンバー全員が発揮すべきものだと教わりました。
ここで河本様は、良いリーダーシップとは、個人の強い意志(WILL)と組織の責任(MUST)を両立し、影響力を発揮することだとまとめられました。

最後に、第3部では、河本様に学生からの質問に答えていただきました。
組織が強くなるためには「HR」「ルール」「コミュニケーション」が必要であると答えられ、大学では勉強だけではなく自分の将来を考え、努力し、仲間と議論し合って欲しいと締めくくられました。

河本さんは、大学時代にサークル立ち上げを経験されています。
その経験から、金銭で組織をまとめられない分、企業より学生団体の方が運営することが難しいと仰っていました。

確かに、質疑応答でも、特にWILLが関わるサークル運営についての質問が多く出ていた印象があります。
明治大学マーケティング研究会をより強い組織にするために、一人ひとりが主体的に動き、良いリーダーシップを身につけていきましょう!

今回の講演会では、組織運営について深く学ぶことができました。
講演していただいた河本英之様、貴重なお話をしていただき、本当にありがとうございました!!

1446328858159 1446328859938

投稿者について

航平千葉